• 電話占い弦の霊能者がハピズムにて玉森裕太さんを霊視鑑定いたしました。
  • 電話占い弦の霊能者がハピズムにて福山雅治さんを霊視鑑定いたしました。
  • 電話占い弦の霊能者がハピズムにてV6の三宅県健さんを霊視鑑定いたしました。
  • 雑誌掲載情報

    雑誌掲載一覧「ozマガジン」「Hanako」「女性自身」「恋と出会い」「美人百花」などでご覧いただけます
  • メディア情報有名雑誌にて、弦の鑑定師が紹介されております
  • 的中実績
  • 口コミ情報
  • 予知と霊能者
  • 霊能者が語る霊世界
  • 未来予知で願いを叶えた相談者の声
  • 電話占い弦の男性霊能者
  • 鑑定体験談
  • 電話占い弦、鑑定不思議話
  • さにわとは
  • 秘伝
  • 浄霊の法
  • 低級霊の影響
  • 守護霊のすべて
  • 霊夢分析実例集
  • 弦の怪談実録あなたのうしろに霊がいる!
  • 当たる電話占い弦の魅力
  • 霊能者紹介
  • 霊能者募集

携帯サイトのご案内

モバイル、機種イラスト他

QRコード対応携帯をお持ちの方は下記のコードで簡単アクセス!

QRコード

http://www.gen-kantei.com/k/

お友達に弦を紹介する!

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

未来予知で願いを叶えた相談者の声

二股をかけられて悩んでいた私の人生の転機を、未来予知で教えてくれました。

付き合い始めて2年が経過してからようやく気付いたのですが、何と彼が二股をかけていたのです。相手の女性と関係を持ち始めたのは1年ほど前ということでしたので、彼と交際を始めたのは私の方が先ということになります。その事実を告げられた時、頭の中が真っ白になり、“もう、これで彼とは終わりだ”と思ったのですが、実際はそう簡単にはいきませんでした。彼から「もう1人の相手とはすぐに別れるから」と言われると、別れようという気持ちが弱まっていき、それでもまだ彼のことを愛している自分の心に気付いたのです。しかしその一方で、友人から「早く別れた方がいいよ」と親身に助言され、悩みました。果たしてどっちを選択することが私にとっての“正解”なのか。迷いに迷い、それでも答えが出せなかった私は、ネットの口コミサイトで“驚くほど当たった!”“すべてを見抜かれた!”と話題騒然だった、電話占い弦の祐天霊能者に相談することに決めたのです。
とはいえ、私もネットの口コミの信憑性を全く疑っていなかったわけではありません。正直、半信半疑な気持ちもありました。しかし鑑定が始まるとすぐに、そんな猜疑心を抱いていたことなどすっかり忘れるくらい、祐天霊能者の霊視的中率に文字通り“圧倒”されてしまったのです。先生が最初に霊視で的中させたのは、私が着ていた洋服のデザインとブランド名でした。そしてさらに矢継ぎ早に、自宅の部屋のレイアウトやカーテンの色、玄関に飾ってある置物の形までも寸分違わぬ正確さで言い当てていったのです。その凄まじいまでの的中率にただただ圧倒され、何も言えずにいると、祐天霊能者は次のようなことを口にされたのです、「二股をかけられていたことを知ってもなお、彼に対する想いが消えない貴女の心が見えます。それだけに真実を告げるのが酷なのですが、率直に言うと、彼の気持ちは既に貴女からもう1人の女性の方へ移行しています。要するに、『二股相手とはすぐに別れるから』という彼の言葉は本心から出たものではないということです。このまま彼との関係を続けても、貴女は決して幸せにはなれません」。「……ということは、私には彼と別れる以外の選択はないということですか」と訊ねると、祐天霊能者はよりきっぱりとした口調で「そういうことです。ただ言っておかねばならないのは、その選択は貴女にとって決してネガティヴな、後ろ向きのものではないということ。具体的に言うと、少し前から貴女は人生の大きな転換期に突入しておられる。彼との関係の破綻もその1つですが、さらに大きいのは、これから訪れる新たな出逢いのほうです。そう、貴女は1ヶ月後に将来の結婚相手となる男性と出逢い、恋に落ちます。それはまさに、貴女の人生を大きく変える出来事になるのです」と予知されました。鑑定の際に突然告げられても俄かには信じ難かったその予知はしかし、それから1ヶ月後に見事に的中したのです。
そう、私が現在の彼であるIと出逢ったのは、鑑定から1ヶ月が経過した土曜日の夕方でした。既に前の彼との関係を清算していた私は、奈良公園でIと偶然出会うとすぐに意気投合し、自分でも不思議に思えるくらい自然と恋に落ちたのです。それからさらに2ヶ月が経った現在、私は鑑定の際に先生が予知された「将来の結婚相手」が間違いなくIになるであろうことを確信するに至りました。祐天霊能者の鑑定を受けたことで、人生の転換期、いや好機を逃さずに済んだことを心から感謝しています。
【高田明日香さん 30歳  奈良県奈良市】

祐天(ユウテン)霊能者のプロフィール