トップページ → 予知透視による的中一覧
  • 電話占い弦の霊能者がハピズムにて玉森裕太さんを霊視鑑定いたしました。
  • 電話占い弦の霊能者がハピズムにて福山雅治さんを霊視鑑定いたしました。
  • 電話占い弦の霊能者がハピズムにてV6の三宅県健さんを霊視鑑定いたしました。
  • 雑誌掲載情報

    雑誌掲載一覧「ozマガジン」「Hanako」「女性自身」「恋と出会い」「美人百花」などでご覧いただけます
  • メディア情報有名雑誌にて、弦の鑑定師が紹介されております
  • 的中実績
  • 口コミ情報
  • 予知と霊能者
  • 霊能者が語る霊世界
  • 未来予知で願いを叶えた相談者の声
  • 電話占い弦の男性霊能者
  • 鑑定体験談
  • 電話占い弦、鑑定不思議話
  • さにわとは
  • 秘伝
  • 浄霊の法
  • 低級霊の影響
  • 守護霊のすべて
  • 当たる電話占い弦の魅力
  • 霊能者紹介
  • 霊能者募集

携帯サイトのご案内

モバイル、機種イラスト他

QRコード対応携帯をお持ちの方は下記のコードで簡単アクセス!

QRコード

http://www.gen-kantei.com/k/

お友達に弦を紹介する!

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録

的中実績

電話占い弦に所属する霊能者が、いかに高い霊能力を持っているか。どれほどの高い的中実績を持っているか。それを知るための、とあるデータがここに存在します。これは所属する霊能者から、私ども電話占い弦のスタッフに送られてきたメモの束です。ここに書かれてあるのは、それぞれの出来事が起こる半年以上も前に霊能者が行なった、霊視や予知によって見えた未来の映像・風景・音・香りといった情報の詳細です。つまり、霊能者による予知の数々!
そこでこのページでは、霊能者が行なった予知透視の内容を、霊能者のメモを忠実に再現してご紹介いたします。なお、一部に加筆修正をしておりますが、基本的な内容はメモそのままなので、読みにくい箇所もありますがご了承ください。

-2012年 予知的中実績-

【メモの内容】
エキゾチックな風貌をした若い女優が、有名事務所に所属している男性歌手と強い縁で結ばれたのが霊視で見える。さらに、2人の間には新しい命が授かっている。女優はやがて無事に出産を終えるが、男性歌手の方はしばらく仕事面で苦労が続くようだ。

【的中した出来事】
2月、ジャニーズ事務所所属の歌手・赤西仁と女優・歌手の黒木メイサが電撃結婚・妊娠を発表。


【メモの内容】
類い稀なる美声の持ち主の姿が消失していくさまが見える。その人物は抜群のスタイルを持つ女性で、褐色の肌をしている。過去に大きな名声を手にしたものの、現在は強い負のオーラを発している。自らの精神を高揚させる固形物に依存しており、それに伴い水難の相が出ている。

【的中した出来事】
2月、グラミー賞歌手で女優のホイットニー・ヒューストンが滞在していたホテルの浴槽で溺死。遺体から麻薬が検出。


【メモの内容】
幅広い年齢層の男性が一様に驚いている顔が見えた。彼らの視線はひとりの若い女性に向けられている。その女性は同じ衣装をまとった仲間たちに囲まれながら、涙を流している。 予知透視によると、彼女は大きな志を抱いて、それまでとは別の道を歩むことになるが、前途は明るい。

【的中した出来事】
3月、アイドルグループ、AKB48の前田敦子がグループから卒業することを発表。


【メモの内容】
恰幅の良い、丸顔の若い男が人々に熱狂的に迎え入れられている様子が見える。ただし、人々の本心は一様ではなく、男に対して憎しみを抱いている者もいるのが霊視できる。その男の父親はもう生きてはいない。悪い意味でかなりの大物だったようで、魂の周りには無数の人々の憎悪が渦巻いている。

【的中した出来事】
4月、北朝鮮の第2代最高指導者・金正日の三男の金正恩が、同国の新しい最高指導者に就任。


【メモの内容】
帯で白い和服を締めた筋肉質の日本人女性が、イギリスで歓喜に包まれている。その女性はまだ幼いころから鍛錬を重ねてきた特技によって、世界の頂点に立っている。しかも、これが初めてではない。この偉業により、彼女は名誉ある賞を授かることになる。

【的中した出来事】
8月、女子レスリングの吉田沙保里が、3大会連続五輪金メダルを達成。


【メモの内容】
広大な国土と、多くの人口を持つ国。そこで日本人と同じような背格好をした人々が、暴動を繰り返しているイメージが見える。その矛先は、車、スーパー、工場など、いずれも日本製のものに向けられている。その暴動は数日間続くが、やがて収束へと向かうことになる。

【的中した出来事】
9月、日本の尖閣諸島国有化に反発し、中国国内で大規模な反日デモが発生。


【メモの内容】
画期的な細胞を作り出した日本人研究者が、世界的な賞を授与される。この研究者の受賞は国内で大きな話題となり、暗いニュースが続き落胆する日本人に希望を抱かせる。しかし、すぐ後に別の研究者がこの細胞をめぐる詐称事件を起こすことになる。

【的中した出来事】
10月、京都大学iPS細胞研究所所長・山中伸弥教授が、ノーベル生理学・医学賞受賞。


【メモの内容】
年の瀬に、日本とアメリカで活躍した大柄のスポーツ選手が表舞台から去っていくイメージが見える。数々の大記録を残しているが、選手としてのピークは数年前に終わっていた。魂を霊視してみたところ、まだプレーを続けたかったという思いがある様子だ。

【的中した出来事】
12月、大リーグ・松井秀喜選手が現役引退を表明。


-2011年 予知的中実績-

【メモの内容】
とても暑い国、大きな三角形の建造物が見える。そこの頂点に長らく居続けた人物が、悲劇の内にその座を追われることになる。大勢の人間の歓喜の声に囲まれて、その際、一度だけ命が消えかかるが持ち直すことだろう。

【的中した出来事】
2月、エジプトのムバラク大統領が、30年続いた大統領の座から国民の暴動と共に辞任。


【メモの内容】
大勢の嬉しげな顔が、一転して曇っていく。主に年配者の姿が見えてきた。その人たちの視線の先は、丸い場所。そこで大きな意志が争う姿が見える。一年を掛けてこの問題は継続し時間と共に収まるが、完全に消えることの無い嘘と悪意がそこに見え続けている。

【的中した出来事】
2月、大相撲の八百長疑惑が発覚し、春場所が中止された。


【メモの内容】
世界中の、当事国以外にも大勢の人間に恐怖を与えた人物が、大衆の前にさらされる。ただし、その人物はもう生きてはいない。とても髭の濃い顔をしている。片方では英雄、片方では極悪人と極端な評価を得ている人物である。

【的中した出来事】
5月、長らく行方知れずだった、アルカイダのウサマ・ビン・ラディン容疑者が殺害される。


【メモの内容】
多くの人間が、世界中に広がっていく映像が見える。しかし、一人の人間が何ヶ所にも同時に存在するのでこれはあり得ない光景だ。ただ、魂や肉体を伴っていないので、名前を始めとした個人の情報だけが広がっていっているのだろう。大きな企業なので、信頼の失墜も大きいようだ。

【的中した出来事】
6月、日本を代表するエレクトロニクス企業から、個人情報が大量に流出。


【メモの内容】
日本でまた、政治的トップが入れ替わる映像を霊視した。まったくの無名で無印の人物ではないが、長い経験を持つわけでもない。広く国民に知られた人物でもない。特に国民の生活に変化はなく、どうやら予知透視によると、この政権もある程度のところで別の未来軸へ移動するようだ。

【的中した出来事】
8月、野田財務大臣が、第95代総理大臣に就任。


【メモの内容】
とても爽やかで明るい、しかも良い匂いが香ってきたので、人気のある女性タレントだろう。その方の縁が強く結ばれたのが見える。しかし相手の男性は、とても若く大きな年齢差がある。それに少し、なんだろうか、女性とは真逆の獣のような匂いが漂っている。

【的中した出来事】
9月、タレントほしのあきと三浦皇成騎手が、結婚を発表。その年齢差は13歳。


【メモの内容】
革新的なアイデアとセンスで、世界の人を楽しませた人物がフッと消えてしまうイメージが見える。煌びやかな映像と電子音が聞こえてきた。死の直前に降霊させて本人の魂と霊的通信を行なったが、生への執着が強い様子で、自分の後を任せられる人材の不足を嘆いている節がある。

【的中した出来事】
10月、アップルのCEOスティーブ・ジョブズが死去。


【メモの内容】
突然、大阪の街と人が霊視で見えた。見えたと言うか、未来のイメージが霊界から送られてきた。一人の人物に向けて、大阪府民の声が大きく聞こえる。どちらかと言えば、歓喜にあふれているようだ。だが、未来のイメージは完全に明るいわけではないので、色々な悪意がまだ渦巻いていると取れる。

【的中した出来事】
11月、大阪府選挙で大阪維新の会が圧勝を収める。